読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとり3.0

実験ブログ-WEBとシェアハウスと時々せんぺろ-

Facebookの「Like box」が廃止になるから、これを機にLINE@に乗り換えちゃおう

f:id:im0man:20150409213848j:plain メディアやブログを運営している人であれば、誰もが使っているであろうFacebookのプラグイン機能「LIke box」が廃止になるそうです。代わりを見つけないといけないですね。

「Like box」が廃止、新しいプラグインに切り替えよう

Facebookによれば、2015年6月23日には現在使用しているLIke boxは動かなくなるようです。こちらはキャプチャ。 f:id:im0man:20150409210524p:plain
ユーザーのファン化やリピート施策のために活躍していたLike boxともこれでおさらばになるわけですね。。とはいえ、このLike boxの機能自体がなくなるわけではありません。新しくPage PluginというほとんどLike boxと同じ機能を持ったプラグインを利用することが出来ます。
f:id:im0man:20150409211558p:plain
この画像だけではわからないので実装してみてほしいのですが、Page Pluginでは投稿記事も表示できるようになっています。

詳しくはこちらのFacebook公式ページからコードを取得してみてください。

これを機にLINE@に移行しちゃおう!

Page Pluginの導入も必須ですが、これを機にLINE@の検討もオススメします。ユーザーのファン化のために使えるツールは基本的には導入しておいた方がよいと思っているからですが、何よりも今のユーザーのデバイス利用状況とマッチするからです。

at.line.me


LINEの使用率は数字を出さなくても非常に多くの人が利用していることは明白ですし、今時ファン獲得のためにメルマガなんて時代を逆行しているとしか思えないんですよね。
家入一真さんも個人でLINE@を始めていますし、サービスを産む側としてもLINE@の導入はもはや当たり前となってくるでしょう。

個人向けのLINE@の導入に関しては、ブロガーでもあるnarumiさんのブログがわかりやすいのでチェックしてみてください。

[参考記事]
早い者勝ち! 個人向けLINE@ のIDを好きな文字列にしたり、有料プランにする方法 : Blog @narumi

[Sponsored LInk]


関連書籍

LINE@の導入事例に役立ちそうな書籍はこんなところでしょうか?導入自体は簡単にできるので、オススメです。

LINE@ 公式ガイド 繁盛店につながる集客・運営 小さなお店の店長・スタッフが実践すべき新・100の法則。

LINE@ 公式ガイド 繁盛店につながる集客・運営 小さなお店の店長・スタッフが実践すべき新・100の法則。

  • 作者: 株式会社トライバルメディアハウス,松田かおり,植原正太郎
  • 出版社/メーカー: インプレスジャパン
  • 発売日: 2013/06/28
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る

小さなお店のLINE@集客・販促ガイド (Small Business Support)

小さなお店のLINE@集客・販促ガイド (Small Business Support)

LINE@集客力をUPするコレだけ! 技 (得する<コレだけ! >技)

LINE@集客力をUPするコレだけ! 技 (得する<コレだけ! >技)

まとめ

Facebookはこれからも今回のようなアップデートを繰り返すと思うので、メディアやブログ運営者は注意が必要ですよね。合わせて時代の流れ的にはLINEが主流にはなっているので、ユーザーのファン獲得の施策もLINEを軸に回していく方策も考えていきたいものです。

/im0man

ご訪問ありがとうございました!
記事がお役に立てましたらぜひ「いいね!」頂けますと幸いです!