読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとり3.0

実験ブログ-WEBとシェアハウスと時々せんぺろ-

【シェアハウス会議】罰金制度の導入(2015年6月度)

f:id:im0man:20150703095815j:plain シェアハウス生活も早いものでもう3ヶ月が経とうとしています。前回は、「水光熱費の支払いをLINE Payでしましょう」「トイレは座ってしましょう」などの反省点があがりました。
6月度は、僕自身が実家に帰ったり、うどんを食べに行ったりしていたので、不在の期間が多かったですが、反省点はなんだかんだ多かったですね。

シェアハウス会議の目的(再掲)

シェアハウス会議は毎月1度住人間で実施しているのですが、目的としては主に不満解消・近況報告・お金の清算の3つです。特に不満解消とお金の清算は必須ですね。

[関連記事]【シェアハウス会議】水光熱費・生活費の精算はLINE Payにしましょう(2015年4月度)

2015年6月度の近況報告-カツオ・うどん・道後温泉-

f:id:im0man:20150616140038j:plain 6月度は実家の高知県に帰省していました。そのついでに、高知県→香川県→愛媛県とまわってみました。高知県では名産のカツオを食し、香川ではうどん、愛媛では道後温泉に行ってきました。旅行記については、別記事でも紹介しているので、ぜひご覧ください。

[関連記事]「カツオ」と「うどん」と「道後温泉」を楽しんできた。

2015年6月度の反省点-罰金制度の導入-

f:id:im0man:20150616144714j:plain 6月度の反省会です。今回は僕が実家に戻っている間に住人会議が行われていました。今回は大きく3つですね。共同生活ならではの悩みは尽きることがありません。上の写真は可愛いから載せただけ。

リビングでの会話には細心の注意を!

僕の部屋はリビングの隣に位置しています。リビングとの敷居となっている扉はすりガラスなのですが、これがちょっと危険。あともうちょっとで寝れる・・・!と思った矢先に、住人が帰ってきてリビングの電気を点けようものなら、すぐに夢の世界からカムバックです。
一番まずいのが、住人が2人一斉に帰ってきた場合、リビングで飲み始める可能性も高いです。こうなったらすぐに寝ることは困難でしょう。ですので、リビングの利用時間を決める、夜中に利用する場合は明かりを暗くするなどのルール決めが必要ですね。

冷蔵庫に食材を溜め込み過ぎない

僕たちの家には冷蔵庫が2つありますが、料理を頻繁にするのは5人中2人と少ないです。なので、たまに食材を買ってくると賞味期限内に処分出来ずに、溜め込みがちになってしまいます。
期限切れの牛乳に、期限切れのキムチ、そしてカビが生えた白米。これらがケミストリーを生みリビング中に異臭を放っていましたので、全てを廃棄してやりました。これからは定期的に冷蔵庫の中身の精査も必要ですな〜。

ルールを破ったものには「罰金」

今月度から、かなり厳しい制度が導入されることになりました。それがこれ、「罰金制度」です。
現在シェアハウスにおけるルールを破った者は「300円の罰金」という法律が定められました。もう全然ルール守らないのでね。罰という形で制裁を加えていくことにしました。
そしてこの法律を定めた翌日に、罰金を払う者が現れたことはいうまでもありません。

まとめ

罰金制度が導入された6月度。来月度に、この制度によって一体どれくらいのお金が溜まってしまうのかが楽しみで仕方がありません。
とにかく共同生活においてストレスを溜め込まないためには、「all for one,one for all」の精神がとっても大切。小学校の学級目標くらい守れるようになりたいものです。

/im0man

ご訪問ありがとうございました!
記事がお役に立てましたらぜひ「いいね!」頂けますと幸いです!